窓とりかえま専科

窓とりかえま専科

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

スタッフブログ

  • 先進的窓リノベ事業で驚きの窓リフォーム補助金実例紹介します

    2023年度よりリフォームに関する補助金事業が3つスタートしました。
    その中で、先進的窓リノベ事業と呼ばれる窓に関する補助金がとても金額が大きく、是非ともご利用いただきたい補助金です。窓リフォームは家の気密性、断熱性を大きく改善することから、省エネ効果が高く、その効果を国が認めて補助金が設定されているのです。
    窓交換工事・内窓設置工事・ガラス交換工事に補助金が出ますが、特に窓交換工事と内窓設置工事は、工事費に対する補助金割合が高く、おススメリフォームとなっています。

    内窓設置補助金額(ガラスはLow-E使用)
    大:69000円
    中:41000円
    小:30000円

    実際にどれくらいお得かというと・・・
    先日当社で御見積した大阪市の内窓設置希望のお客様の計算表です。

    一戸建ての窓全部、23カ所に内窓設置をご希望で、見積総額は110万円ほど。これに対して、先進的窓リノベ事業の補助額はなんと80万円!!7割が補助金で戻ってきてしまいます。
    よってお客様がお支払いいただく実質の金額は30万円ちょっと。びっくりの補助額ですよね。

    窓に関する補助金は、こどもエコすまい補助事業でも設定されており、それぞれに条件が異なりますが、補助額が大きい先進的窓リノベ事業の条件にあえば大変お得に窓リフォームが可能です。

    大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、滋賀県、香川県、愛媛県、徳島県、高知県、福井県、愛知県、三重県、岐阜県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県で、補助金を利用した窓の断熱リフォームをお考えの方は窓とりかえま専科へご相談ください。